街でも田舎でもよく見かける自立立体駐車場

コインパーキングが利用できる場所

コインパーキングは省スペースでも始められるお手軽な投資方法として注目されています。特に繁華街に近い場所にある利用するには中途半端なスペースの再活用方法として注目されています。コインパーキングが利用できる場所は駐車スペースが2台からとなっている場合が多く、更地であればアスファルトになっていなくても可能という場合も多いです。また、お店の駐車場の一部をコインパーキングにして、お客様には無料で提供するという場合も増えています。

駐車スペースとして用意されているが不正利用が多い場所でもコインパーキングにする事例が増えており、マンションの共用スペースの駐車場などでも利用されることが多いようです。また、月極駐車場を徐々にコインパーキング化する事例も多くなっています。月極駐車場は一定の賃料が入るので魅力的なのですが、不動屋さんと提携したり、委託することで利益率は期待するほど多くないという場合も多く、投資としてコイン式に切り替える事例が増えています。ただし、いずれの場合も更地でスタートできるとはいえ、利用者が使いやすいスペース作りは重要です。

立地がよくても使い勝手が悪ければリピーターになってもらえないことが多く回転率が上がりません。しっかりとした長期プランを建てて初期投資も行いながら経営していくことが大事です。もし、経営に時間がかけられない場合は委託事業なども使えます。様々な投資プランが用意されますので欲しい利益に応じて選ぶことが可能です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です