街でも田舎でもよく見かける自立立体駐車場

コインパーキングをお値打ちに利用する方法

コインパーキングをお値打ちに利用する方法を説明します。コインパーキングは駅前ターミナルを中心とするエリアに多く存在します。駅前ターミナルでコインパーキングを利用する目的として、そのエリアでのサービス利用やお買い物などをするケースが多く、何も用事が無いのに車でそこへ行くことは無いでしょう。百貨店や医療機関、スーパーマーケットに、パチンコ、映画館、その他遊技場、専門店など多数の店舗やサービス施設があります。

大抵の場合、付随する駐車場はコイン形式のパーキングであり、スタンプなどを押印してもらうことで、2時間から4時間無料ということが多いです。コインパーキングとそれらの施設は提携しており、パーキング会社は押印がされた利用に関してそのお店側に駐車料金を請求します。1回のサービス利用もしくは、2000円以上のお買い物で、駐車料金サービスがある施設が多く、パーキング側にも店舗側にも互いにメリットがあるようで、実際にコインパーキングを経営する企業の営業に仕組みを聞いてみたところ、駐車料金の負担を避けるための消費者心理として、決められた額以上に消費をする傾向があり、結果として買い物が多くなるのと、料金は店舗に負担してもらうため、双方にメリットが高いようです。このことを踏まえて、計画を立てて、利用をしてみるとことにしました。

2000円以上であれば2時間無料となる場合、2000円を大きく超える買い物は極力避け、次の機会にするか、2時間以上の利用であれば、買い物を2回に分け、一度出庫し、移動距離から近い駐車場に入れ直すなど工夫をすると、料金負担なく利用出来ます。一見面倒であるかに見えて、このことが1年間になると、数千円から数万円もの節約となるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です