街でも田舎でもよく見かける自立立体駐車場

いろいろな所にあるコインパーキング

最近は、いろいろなところでコインパーキングを見かけるようになっています。これは、時間貸しの駐車場であって、分単位で設定されていたりするものと、時間単位で設定されているもの、そして日にち単位で設定されているもの、全てを混ぜたタイプのものなどがあります。10分や15分程度で100円という場合や1時間あたりで400円という場合や一日24時間で1500円といったところなどがあり、短時間の駐車の予定では分単位がいいでしょうし、長い時間で停めるのであれば、日にち単位がいいでしょう。また、停めた時間から24時間というところや日にちが変わるところで切り替えになることもあるので、そういったシステムをしっかりと理解して停めるようにするといいでしょう。

それによって、損をする場合と得をする場合があります。また、コインパーキングは今や都市部でも地方でも存在しています。都市部ではちょっとした空きスペースに数台停められるようなところもありますし、地方では広い敷地に何十台も停められるようになっているものもあります。建物を壊して更地にして使い道が決まっていない場合でとりあえず駐車場にしておくというところもあるようです。

このように、コインパーキングというのは、いろいろなところにあったりして使い方によってはとても便利に使うことができるので、とても便利なものなのです。よくシステムを知ることで、使いこなすことができることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です